ICT×IoT は情報端末などのデバイス、通信ネットワークのインフラなどの
イノベーションによって、飛躍的に更なる成長を遂げようとしている今日ー。

情報漏えい改ざん盗聴など・・・
対策は大丈夫ですか?

-技術の発展とともに手口も巧妙に-

近未来のICT×IoTの創造は「無線認証」 「無人監視」「遠隔操作」、そして「無人走行」

これらの実現は“最先端テクノロジー ×情報通信”のイノベーション。

?

遠隔操作

?

近未来のIOT

?

無人走行

?

無線認証

不正アクセスを許さない…

解読は"不可能"
SSIのエンクリプション(暗号化)

Decryption is not possible encryption software.

ICT×IoTをもっと快適に、未来の安全が担保できるように、重要な情報通信を世界最高峰の無限暗号化技術で、未然に課題解決を図るべく、貢献できることをお約束します。

-SSIでは多岐にわたる課題解決にチャレンジマインドで挑みます。-

無限乱数式ソフトウェアソリトンランダムジェネレーター「SRG-SDK」

暗号化テクノロジー×情報通信で貢献。

米国国立標準技術研究所(NIST)の検定ソフト「SP800-22」の評価基準をクリア、独立行政法人情報通信研究所/カオスウェアで世界最高 品質と評価されたSRG [ ソリトンランダムジェネレーター]。

日米で特許を取得

-未来へ邁進するお客さまのために、暗号化通信のJPスタンダードを。そして世界へ。-

イメージ

イメージ

SRG [ Soliton Random Generator ]
ソリトン・ランダム・ジェネレーター

「擬似乱数発生装置、擬似乱数発生プログラム及び擬似乱数発生プログラムを記録した媒体」
日本特許 特許第4351741号
米国特許 特許番号US 8,510,359 B2

米国標準とされるAES[ Advanced Encryption Standard ]はDESに代わる128ビットブロック暗号が一般的ですが、当社SSIでは圧倒的な処理性能、強度の優位性があるストリーム暗号+無限乱数式(ワンタイムパッド)を採用したSRG[ Soliton Random Generator ]暗号化技術の特許を取得、NIST(アメリカ国立標準技術研究所)の評価基準を遥に超えるものです。
SRGの乱数は10の27000乗という超長周期を備える高品質な乱数発生であり、量子コンピューターでも解読が不可能とされる世界最高峰の無限乱数方式です。

「SRG-SDK」製品ページへ

米国国立標準技術研究所(NIST)の検定ソフト「SP800-22」の評価基準をクリア、独立行政法人情報通信研究所/カオスウェアで世界最高品質と評価されたSRG [ ソリトンランダムジェネレーター]。

量子コンピューターでも解読できない超周期、ワンタイムパッド方式。
10の27000乗の超周期を実現、更に1度限りの使い捨て暗号を採用したことで、量子コンピューターでも解読が不可能なデータ通信の絶対の安全性をご提供します。
ストリーム暗号を採用したSRGはAES暗号と比較して圧倒的な優位性。
SRGは公的機関の評価で3つの重要ファクター「乱数性」「周期性」「高速性」の全てにおいてAESを圧倒した世界最高品質と認められ、特にAESの有限乱数方式に対して、SRGは無限乱数方式であり、しかもその作業負荷は8KBで超高速。
さまざまなデータ通信、プラットフォームや環境に適用が可能。
Windows、Linux、UNIXなどの各種プラットフォームをはじめ、クラスタや仮想化プラットフォーム、クラウドサービスなどの幅広い環境に適用します。またデバイス機器、ルーター、VPN、各種サーバなどのソリューションにも対応可能です。
高品質で汎用性+拡張性があり、小型のCPU上でも高速稼動が可能。
防犯・監視カメラ、キーレスロックなどのセーフティテクノロジー、またドローンなどの遠隔操作の盗聴対策、情報通信のセキュリティ対策として、小型のCPUにも組込みが可能であり、常識的に稼動、実装を提供します。
乱数生成のバラツキのない高精度だから、流動解析に応用が可能。
SRGのもう1つの強みとして擬似乱数発生装置による流動解析の応用により、スパコンの能力に依存せず、統計(GDPデフレーター)、エンジン燃焼のシミュレーターや空洞実験など幅広い分野でSRGの可能性が期待できるものです。

SRG事業のベクトル/アジェンダ
当社では急務なサイバーセキュリティ対策から近未来のICT×IoTのイノベーションまで安全を担保する技術を提供することをミッションとして、幅広い事業セグメントにチャレンジマインドで邁進します。

イメージ

イメージ

当社として、ICT×IoTをもっと快適に、未来の安全が担保できるように、未然に解決を図る。
そんな1つひとつの取組みで課題解決に貢献すべき、大別する8つの事業セグメントに着目し、パートナーシップで実現を目指します。

イメージ

  • イメージ
  • イメージ

adobe

"無限乱数式ソフトウェア"ソリトンランダムジェネレーター「SRG-SDK」

乱数とは?乱数の使途など説明、SRGの評価。

adobe

エンクリプション(暗号化)で頼れるパートナー/ソリトンランダムジェネレーター「SRG-SDK」

サイバー攻撃の脅威、セキュリティ技法による対策手法、SRGの可能性、応用について。
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

adobe

乱数の特性評価レポート/ソリトンランダムジェネレーター

独立行政法人情報通信研究機構 新世代ネットワーク研究センター: 株式会社カオスウェア

adobe

ソフトウェアデベロプメントキット/「SRG-SDK」マニュアル Powered by SSI,Inc.

adobe

ソフトウェアデベロプメントキット/「SRG-SDK Prime」マニュアル Powered by SSI,Inc.

上記資料のダウンロードはこちらから