カスタマーサービスデスク

必須機能が充実!「USB2.0 Type-C 4ポートハブ HWMT1C」

イメージ

必須機能が充実!「USB2.0 Type-C 4ポートハブHWMT1C」

  • WIN

タブレットに給電しながらマウス、キーボードを使用!便利なユーティリティ充電するとハブが繋がらない、ハブを使うと充電できない。
ポートが足らない・・・この問題をズバッと解決!(+支援ソフトパッケージ付)

カタログを見る

商品の特徴

USB2.0 Type-Cコネクタを採用したポートハブ。タブレット、スマホ、PCに使用できる便利なユーティリティ、4ポート。
(PC/タブレット/スマートフォン側のUSBコネクタの形状に注意ください。※本装置はUSBType-C用(右図の形状です。))
USB Type-CのPD(パワーデリバリー)機能は5~20Vの電圧を供給する仕様。電源供給にType-Cを採用した場合、接続した電源側のケーブルの組み合わせによっては20Vの電圧がかかる危惧があります。本装置は5V固定で信頼性の高いマイクロUSBコネクタを採用、マイクロUSB用の電源装置に接続ください。電源を接続するとセルフパワー型USBハブとして作動します。電源がない場合はバスパワー型として作動します。

イメージ

▲コネクタ形状はUSB Type-C、56KΩ抵抗入り
※USBコネクタの形状に注意ください

節電しながら充電するモード

タブレット/スマホに給電しながらマウス、キーボードに接続!

イメージ

▲端末のスリープを上手に使いフル充電します。
もちろん通常使用時よりもバッテリは飛躍的に長持ちします。

タブレット/スマホの給電能力はUSBの仕様に従い500mA(誤差10%)です。
通常のハブに比較して、常に500mA分バッテリが保ちます。
タブレット/スマホをスリープさせれば500mA充電します。

電源ケーブルの取扱い注意

▲ムリな力が加わると壊れやすいので注意!コネクタを接続するときは丁寧に。

▼電波干渉のないUSB2.0がベスト

動作環境

対応機種 USB2.0に対応したUSBホスト機能を有した機材。(※通信速度はUSB2.0では最大480MBS)
給電/電源 デバイスを接続したUSBに給電できる電力は500mA(誤差10%)。
本ハブに接続する電源は1A以上のものを推奨。4ポート+タブレットで、合計5ポート。
理論上2500mAの電力が流れる可能性があります。
もっとも需要の多いマウスキーボードは100mA以下の消費電力であることを付記。
対応OS Windows 10 (32/64bit)、Windows 8 (32/64bit)、Windows 7 (32/64bit)、 Windows VISTA (32/64bit)、
Windows XP
MacOSのUSB2.0の対応可。

本商品のDVD

【データレスキュー「PBTM Lite」】、【C:ドラのクリーニング「Disk Clean」】、【Windows10 レスキューキットEXFree】、【WiFi回線モニター】を内包しています。
(※レスキューキット「Tablet Booster Premium」Ver.1のパッケージソフト。)
※【注意】本ソフトはDOS/V互換機で使用可。BIOS/UEFIにおいて起動ディスクを指定できる機種で使用可。PBTM Liteのバックアップ回数は20回まで仕様制限があり。
(内包のパッケージソフトの仕様および機能等につきましては各ソフトウェアの詳細をご確認ください。)

2,980 
Macintosh, Windows, Windows 10 (32/64bit), Windows VISTA (32/64bit), Windows 8 (32/64bit), Windows XP(32/64bit), Windows 7 (32/64bit), あり, 1ヶ月, パッケージ, スマホ連携, スマホ充電, ノイズ対策
USB2.0 Type-Cコネクタを採用したポートハブ。 タブレット、スマホ、PCに使用できる便利なユーティリティ、4ポート。 (PC/タブレット/スマートフォン側のUSBコネクタの形状に注意ください。※本装置はUSBType-C用(右図の形状です。))USB...
在庫あり
+